ひばりのあゆみ

     昭和24・25年

養老施設

 

昭和24年4月1日 宿所提供施設開設(定員24世帯)

 

昭和25年12月1日 養老施設開設(定員30人)

 

同日 授産所開設(定員30人)


     昭和26年

母子寮

保健所

 

 

 

 

 

 

 

 

6月29日 母子寮開設(定員13人)

 

7月1日 保健所開設(定員45人)


   昭和27・28年

養老在寮者と職員(S.27.10)

保健所幼児(S.28)


     昭和29年

子ども会員 ラッキョ切り作業の一日

 

 

 

3月31日 授産所廃止

 

9月30日 養老施設に寮内診察所開設


     昭和30・31年

8月20日 納骨堂

 

9月23日 運動場 開設

   昭和32年





木村寮長と在寮者


    昭和33・34年

若草寮

作業所










3月5日 授産所建物を改造し婦人保健施設若草寮に転用


12月25日 集会所兼作業所建設


    昭和35・36年

保育所(S.35)

11月1日 若草寮 福井市に移転


昭和36年 5月15日 養老施設拡張工事完了(定員80名)


昭和37年3月31日 母子寮拡張工事完了(定員20世帯)

 

昭和40年4月1日 保育所が町へ移管 老人ホーム、県から事業団に委託

 

昭和45年3月 宿所提供廃止

    昭和46年





花見会の模様


   昭和47年

知事来寮



3月 母子寮 廃止


8月18日 第一回民踊大会


 




昭和48年

全面改築前の桜の木の下で

     昭和49年




10月 養護老人ホーム全面改築開所


11月12日 坂井郡フレンドリークラブ

文化祭第一回


昭和51年9月14日 中川知事来寮


昭和54年7月 第一回納涼大会

     昭和57年

三輪寮長とゲートボール員

慰安旅行(芝政)






10月5日 第一回老施協ゲートボール大会


昭和61年11月1日 金津町へ老人ホーム移管


昭和62年7月20日 母子寮焼失

     平成2年




4月1日 特別養護老人ホーム・ディ・ショート併設


     平成3年

 

 

10月14日 天皇・皇后両陛下行幸啓

 

11月12日 金津町立五周年記念式典


平成4年10月1日 入所定員が養護90人・特護40人に変更になる

     平成5年

ピクニックの模様




4月1日 措置権が市町村に移譲される


     平成6年

久保田まつをさん長寿祝


     平成7年



4月1日 在宅介護支援センター開設


10月1日 機関紙「ひばり」創刊


天皇・皇后両陛下行幸啓